高速バスおすすめの会社はどこ?

高速バスの予約どこがおすすめ?

高速バスの予約は楽天トラベルから?公式サイトから?

 

高速バスを利用している人の多くは、楽天トラベルのような高速バスのポータルサイトでバスの予約をしているようですね。

 

楽天トラベルは、とっても使いやすいサイトで、出発地と目的地、乗車日などを入力すれば、たくさんある高速バスの中から、
その日に座席が空いている便を検索できて、乗車料金が安い順や出発時間順に並べ替えができます。

 

あと、楽天でショッピングをしている人だったら、高速バスの予約でもポイントが貯まりますし、ショッピングで貯めたポイントをバスの乗車料金に使うこともできちゃいます。

 

 

わたしも最初は、楽天トラベルで高速バスの予約をしようと思ったんですが、出張でちょくちょく高速バスを利用している彼に

 

「高速バスの予約は、公式サイトからしたほうが得だよ!」

arrow
申し込み

と言われて、彼がおすすめしてくれたバス会社「VIPライナー」のサイトを見てみたんです。

 

 

通常の乗車料金は、VIPライナーも楽天トラベルもほぼ同じ。

 

でも、VIPライナーの公式サイトには、楽天トラベルにはない2つのお得がありました。

 

 

ポイントが2倍貯まる!出発日近くに乗車料金が値下げされる!

 

 

そのお得とは、1つ目は乗車料金によって貯まるお得ポイントです。

 

VIPライナーに乗ると、楽天のポイントのように100円ごとにポイントが貯まるんですが、公式サイトからバスを予約するとポイントが2倍になります。

 

このポイントは、TSUTAYAやファミリーマート、ファミレスなんかで使える「T−POINT」カードにたまるので、あちこちで使えてとても便利です。

 

 

ポイントを貯めるには、バスの予約時に手続きする方法と、バスの乗車後に手続きする方法があり、T-POINTカードを持っていなくても、
VIPライナーのサイトから会員登録できるので、とっても便利です!

arrow
申し込み

 

もうひとつのお得というのは、バスの出発日直前に発売される、乗車料金が割引された「間際割」というキャンペーンです。

 

これは、バスに乗る予定だった人がキャンセルをしたり、座席が埋まらなかったりした時に発売される限定のシートなんですが、
わたしが使う東京〜大阪便だと利用者が多いので、結構、キャンセルが出るんです。

 

キャンセルはいつ出るか分かりませんが、VIPライナーのアプリをスマホにダウンロードしておけば、最新情報を入手できます。

 

 

わたしはこの間際割で、週末に突然発売された座席を速攻で予約して、次の日、大阪の彼に会いに行ったことがあります。

 

片道で1,000円近くお得になりましたよ!

 

 

乗車前に分かる高速バスの快適度

 

 

わたしが初めて乗った高速バスは、バス会社が決めた待ち合わせ場所に集まり、そこからバスが発車するという流れでした。

 

でも、今回利用したVIPライナーは、「VIPラウンジ」という待合スペースにいったん集合し、そこからバスの乗車場所に係員が誘導するという流れになっていました。

 

 

このVIPラウンジがすごかった!!

 

ラウンジには、タイプの違う席がたくさんあって、メイクルームや着替えができるフィッティングルームもありました

 

化粧室
着替え室
arrow
申し込み

マッサージ器やドリンクサービス、携帯の充電コーナーもあったりと、至れり尽くせり!

 

この時点で、VIPライナーの「お・も・て・な・し」の気持ちが伝わってきます!

 

ひどい目に遭わされた最初のバス「●●交通」とは、天と地の差です。

 

 

このVIPラウンジは、今回、わたしが一番感動したポイントなので、別のページでもっと詳しくお伝えしますね!

 

 

出発前は意外と時間がない??

 

 

VIPライナーのようなラウンジがあるバス会社は、そこで受け付けを済ませて、出発時間が迫ってきたら、係員がパスの出発場所まで連れて行ってくれます。

 

ラウンジや待合室がない会社は、自分でバス乗り場に行かなくてはならないので、事前に地図で場所を確認しておき、
万一、道に迷った時に備えて、早めに向かったほうがいいですね。

 

バス停に到着したら、運転手が乗客のチェックとトランクへの荷物運びを兼任して作業しているので、かなり慌ただしい状況です。

 

バスは定刻に出発するので、待ち合わせに遅れてしまった人を待つことはしません。

 

 

高速バスは、駅から離れた場所にあるバス専用駐車場や、高層ビルの前などが発着所になっているケースが多いので、
スマートフォンを持っている方でしたら、ナビゲーション機能を利用するのもいいでしょうね。

 

あと、少しでも道が分からなくなってしまったら、バス会社の案内ダイヤルなどに電話をして、少しでも早く集合場所にナビゲーションしてもらいましょう!

arrow
申し込み

 

トランクに積める荷物の個数、大きさも事前に確認!

 

 

高速バスに載せる荷物は、バス会社ごとに個数や大きさが異なっています。

 

トランクに2つの荷物を積める会社もあれば、1個しか積めない会社もありますし、大きさが決められているケースがほとんどです。

 

大きな荷物がトランクに入らないとなると、自分の座席に置くしかないので、かなり窮屈になって睡眠どころではなくなります。

 

こうしたポイントは、バス会社の公式サイトに詳しく説明されているので、予約時と出発前に、必ず、確認しておきましょう!

arrow
申し込み

高速バス予約方法は?お得な予約方法をご紹介!【ネット予約OK】記事一覧

座席はゆったり座れる指定席がおすすめ!高速バスに乗車する時は、運転手がさん乗客に座席表を見せて座席を教えてくれます。この座席表を見ると、1人用の席が車両後方の席が丸々空いていることがあります。乗客の中には、席が空いているのだから一人だけで座れる席に移らせてほしいという人が必ずいるのですが、こうしたリクエストは、受け入れてもらえません。ただし、空いた席に自分の荷物を置くことはOKというバス会社は多い...

観光でもかなり使える高速バス!高速バスって聞いたら、移動のための交通手段だと思いますよね?でも最近、観光目的で高速バスを使う人が、すごい増えているんですって!わたしのイメージだと、観光バスって日帰りツアーでイチゴ畑とか果樹園に行って食べ放題とか、お花見ツアー、って感じなんですけど、夜行便のバスに乗って車内で睡眠をとり、翌朝起きたころは観光地の目の前に到着、っていう観光地直行コースが大人気なんだとか...