高速バス体験談・オリオンバスでディズニーランドへ

高速バスでディズニーランドへ!予約の仕方教えて?

乗車料金は業界最安値のオリオンツアーバス。その乗り心地やいかに?

 

恭子ちゃんの親戚の美紀です。

 

 

今回、彼女が高速バスの体験記を作ると電話で話していたので、高速バスで東京ディズニーリゾートまでしょっちゅう行っている私も、協力することにしました!

 

というのも、わたしも恭子ちゃんと同じで、今まで乗っていた高速バスは、乗車料金は安くていいんですが、いろいろと不満があったので、
次回、ディズニーランドに行くときは、別の高速バスを利用しようと思っていたんです。

 

 

今まで使っていた高速バスの不満は、バス会社の対応が横柄!夜行バスの社内がうるさい!(特に帰り)などなど。。

 

乗るたびにかなりのフラストレーションがたまっていたんです。

 

そこでまずは、利用する高速バスを見つけるために楽天トラベルでバス会社を検索しました。

 

 

あ!行っておきますが、楽天トラベルはあくまでもバス会社の検索に使うだけであって、予約は高速バスの公式サイトから行ないます。

 

じゃないと、特別な乗車料金や値引きなどが適用されないです。

 

 

「高速バスの予約は、バス会社の公式サイトから」

 

というのが鉄則ですよ♪♪

 

 

さて、高速バスをいろいろと探してみたんですが、ディズニーランドまでの直行便が出ていて、乗車料金が安く、
座席の乗り心地もよさそうだなぁ〜、と感じたのがココです!

 

公式サイト
arrow
申し込み

 

オリオンツアーのバスです。

 

 

このバスがいいと思ったのは、乗車料金が1年中、業界最安値価格な上に、「早トク10」といって出発日の10日前までにバスの予約をすると、
さらに乗車料金がお得になるからです。

 

ただし、乗り心地やバス会社の対応などは、実際に乗ってみないと分からないので、恭子ちゃんと同じようにオリオンツアーのバスに乗って、
細かいところまでチェックして、本当にこれからも使えるバスなのか、厳しくチェックしてみます!

 

 

まずは、公式サイトから予約!

 

さっきも言いましたが、バスの予約はバス会社の公式サイトでするのが基本です。

 

オリオンツアーバスも、楽天トラベルからの予約だと、早トク10の割引きは使えません!

 

 

さっそく、オリオンツアーバスの公式サイトにアクセス!

 

公式サイト
arrow
申し込み

 

サイトにアクセスするとすぐに気が付くんですが、このバス会社は、東京ディズニーリゾートへの直行便の数が多いんです。

 

公式サイト2

 

この「東京ディズニーリゾートへの旅」をクリックすると、このような画面が表示されます。

 

公式サイト3

 

画面の下まで見てみると、オリオンツアーバスでは、日帰りツアー、宿泊ツアー、バス&飛行機で行くツアー、3種類のディズニーツアーがあります。

 

公式サイト4

 

もちろん、一番安いのは日帰りツアーです。

 

 

このツアーは、夜の11時過ぎに高速バスに乗ってバスの中では睡眠をとり、起きたころにはディズニーリゾートの目の前に到着する、というスケジュールになります。

 

そして、開園から閉園までディズニーランドなどで遊んだ後、行きと同じバスに乗り、再び車内で睡眠をとり、翌朝、出発地に戻ります。

 

日帰りとなっていますが、バスの中で2泊することになるんです。

 

 

ディズニーランド直行便のバスは、下の写真の赤い点線に囲まれたところから、出発地を選びます。

 

公式サイト5

 

次に、プランと細かい出発地を選びます。

 

公式サイト6

 

「大阪発」をクリックすると、4つのプランが表示されます。

 

公式サイト7

 

「ツアーバス」と「路線バス」の2種類が表示されていますが、わたしが選んだのは路線バスです。

 

その理由は、座席のタイプが選べるからです。

 

乗車料金にディズニーリゾートの1DAYパスポート付き!

 

続いて、日にちなどの確認です。

 

このディズニーランド直行便は、かなり人気の便なので、週末はもちろんのこと、平日もかなり混雑しています。

 

公式サイト8

 

この画面で、右下の「詳細はこちら」をクリックすると、バスの詳細が表示されます。

 

公式サイト9

 

この料金には、ディズニーランドかディズニーシーで利用できる1DAYパスポートの料金も含まれています。

 

公式サイト10
arrow
申し込み

 

ここには、パスポートは到着後、パークの開園30分前に係員から渡しますと書かれていますが、実際には、バスの車内で手渡されました。

 

 

まぁ、手渡しのタイミングはいつでもいいんですが、一番ラッキー!!と思ったのが、このパスポートがあることで、
時間がかかるチケット売り場に並ばなくていいことです!

 

 

この注意書きの下には、初日から最終日までのスケジュールが詳しく書かれていて、その下に、ツアーの空き状況が表示されたカレンダーがありました!

 

公式サイト11
公式サイト12

 

ちなみに、このページの右上には、このディズニー直行便バスの座席タイプが写真付きで載っていました。

 

車内の見本
arrow
申し込み

 

 

見た感じ、どの座席も快適そうですが、経験上、夜行バスは独立シートを選ぶに限ります!

 

隣の席に他人が座っているよりも、1人席のほうが落ち着きますし、ぐっすり眠れます!

 

それに、座席のスペースも広いし!

 

わたしは、写真の一番上「プライベートトリプル席」を選ぶことを決めていました。

 

 

締めて約18,000円のお得なり!

 

このプライベートトリプル席は、通常のシートより1,300円高く、往復だと2,600円の出費になってしまいますが、
快適さがこの値段で得られるんだったら納得ですし、新幹線でディズニーランドまで行くときと比べたら、18,000円以上もお得になるので、この程度の出費は許容範囲ですね。

 

次の画面では、シートタイプ、出発地、乗車人数などを選びます。

 

公式サイト13
公式サイト14

 

その後、会員登録してメールアドレスとパスワードを入力するのですが、オリオンツアーバスの予約は、会員登録しなくでもできます。

 

でも、お得なキャンペーンなどをお知らせするメールマガジンは希望したほうがいいので、会員登録しておくことをおススメします!

 

公式さいと15

 

 

次は、個人情報の確認です。

 

会員登録しておくと、情報が自動的に表示されます。

 

公式サイト16

 

 

入力が終わったら、確認画面と決済方法の選択です。

 

公式サイト17
公式サイト18

 

コンビニ払い、クレジットカード、銀行振り込み、3つの方法から乗車料金の支払いができます。

 

 

これで予約が完了しました!

 

公式サイト19

 

 

予約状況は、会員登録をしていれば、マイページにログインして確認することができます!

arrow
申し込み

 

 

 

高速バス体験談!東京ディズニーランド行くなら?【オリオンバス!】記事一覧

オリオンツアーバスの集合場所はバスプールです今ままで利用したことがない高速バス「オリオンツアーバス」で、東京ディズニーシーに行くことが決まりました。他の高速バスで何度も大阪からディズニーシーまで行っていたので、バスに乗る前のチェックポイントは分かっていましたが、念のため、オリオンツアーバスの公式サイトにアクセスして、予約日が間違っていないかを確認。そして、サイトに載っていた集合場所までの地図を印刷...

1,300円の差でディズニーリゾートでの楽しみが大きく変わる!オリオンツアーバスの予約をする時、わたしは座席の仕様をしっかりとチェックしていました。わたしが予約した座席は、通常の座席より1,300円高い「プライベートトリプル」というシートだったんですが、同じバスのスタンダード席と比べると、1,300円以上の価値はあると感じていました。まず、スタンダードタイプは、座席の幅が42センチであるのに対して...

やっぱり3列シートは最高!わたしは今まで5回以上、高速バスを使って東京ディズニーリゾートまで遊びに行っています。バス会社は3社利用しましたが、シートの座り心地、東京ディズニーシーの1DAYパスポートの費用も含めて、オリオンツアーバスが一番だと感じました。シートの座り心地を決めるポイントって、いくつかあるんですが、まずは、座席の幅の広さです。快適に感じる座席の幅って、その人の身長や横幅によって大きく...

運転手の性格の差かな?大阪から東京ディズニーシーに向かったオリオンツアーバス。夜行バスに乗りなれているわたしは、乗車してすぐに眠る準備を始めて、足元の位置や枕、リクライニングの角度などを調整しました。梅田のモータープールを出発して20分ぐらい経った後、運転手からアナウンスが。この後は車内の灯りは消されるので、携帯電話やパソコンは禁止、メールのチェックも光が他の乗客に迷惑になるので、これまた禁止。こ...